桧山高原風力発電所

桧山高原(ひやまこうげん)風力発電所は、阿武隈高地のほぼ中央、標高900~1,000mの桧山高原に位置する風力発電所である。

桧山高原は、池の周りにキャンプ場や炊事棟、遊歩道などが整備されており、阿武隈の山々の織り成す自然を体感する事ができる。季節によってはヤマツツジ、ヤマアジサイ、ミズバショウなどを観る事ができ、四季折々の風景を楽しめる。

これらの風景の中に設置された風車は、時に池に映り込み、自然と調和し非常に美しい。また、高原に吹き渡る風はとても心地よく、夏休みに訪れるのも良いだろう。家族連れでの風力発電所見学にも適しているのではないだろうか。

池の西側(下の地図のマーカー位置)に駐車スペースやトイレがあり、池の南側の畔には案内図があるので周辺の地図を確認できる。

桧山高原への道路は、途中から砂利の未舗装路となるため、車高が低い車の場合は避けた方が良いだろう。

風力発電所データ

名前桧山高原風力発電所
所在地福島県田村市・川内村
総出力28MW
風車数14基
運転開始2011年2月
見学設備
駐車場有 
接近可能
その他2棟の東屋、案内図、公衆トイレなど有

風車データ

メーカーREpower
製造国ドイツ
機種MM82
単基出力2MW
タワー高さ69m
ローター直径82m
受風方式アップウィンド
増速機有り

アクセス

関連リンク

【風車めぐり】 第58弾 : 桧山高原風力発電所・・・詳細に訪問記がまとめられており、写真も美しい。

風車コラム7基目:異空間!桧山高原風力発電所~福島探訪編Vol.3・・・風車を見に行った際の様子が非常に丁寧に記載されており、風力発電所の様子が良く理解できる。

タイトルとURLをコピーしました