番屋風力発電所

番屋風力発電所は、鹿児島県南さつま市に位置しており、運営会社である㈱北拓のメンテナンストレーニングや新技術の実証テストを目的とした風力発電所である。

下の地図では、関係者以外立入禁止の表示の手前の、見晴らしの良い丘の位置を示している。

この風力発電所付近の山肌は、太陽光パネルが敷き詰められたメガソーラーにもなっており、風車と合わせて再生可能エネルギーを見学する事ができる。またいくつかの風車は、真下まで接近して大きさを体感する事ができる。

番屋風力発電所には、デンマークのVestas製風車10基が設置されているが、2020年9月の台風10号の影響を受け、5号機風車ブレードが破損する事故が発生している。

今後、現在設置されている10基の風力発電機を撤去し、新たな6基に更新する事が計画されている。

風力発電所データ

名前番屋風力発電所
所在地鹿児島県南さつま市
総出力17.5MW
風車数10基
運転開始2004年3月
見学設備無し
駐車場有り
接近可能
その他

風車データ

メーカーVestas(ヴェスタス)
製造国デンマーク
機種V66
単基出力1.75MW
タワー高さ67m
ローター直径66m
受風方式アップウィンド
増速機無し

アクセス

関連動画

タイトルとURLをコピーしました