新出雲風力発電所

新出雲風力発電所は、島根県出雲市十六島町(うっぷるいちょう)に設置された風力発電所である。島根半島の付け根の十六島町は、高級海苔として有名な「十六島海苔」がとれる地域でもある。島根半島は、日本ジオパークにも認定されている。

下の地図では、案内看板・駐車場などが整備されている十六島風車公園の位置をマーカーで示している。この十六島風車公園は風車見学を想定して、トイレ、屋内の休憩所、展望台なども整備されているため、ゆっくりと見学する事ができる。また、十六島風車公園付近にある遊歩道を登っていくと、高台から風力発電所全体を見渡す事や、風車公園の風車を高い位置から眺める事ができ、これらの景色はまさに圧巻である。

新出雲風力発電所には、Vestas製の単基出力3MWという大型風車が26基建設され、総出力は78MWにもなる。多数の風車であるため設置位置が分散しており、西サイトに20基、東サイトに6基の風車が配置されている。ナセルには、「Eurus Energy」の文字が記載されている。

十六島風車公園内にある1基の風車は、真下まで接近してタワーに触れる事もできる。ただし、「台風・雷・降雪時は、立ち入らないでください。」との看板があるため、荒天時は近づかないようにしたい。また、その他の風車へ繋がる管理道路は、関係者以外立入禁止となっているため、近づく事はできない。

この新出雲風力発電所は、風車見学者を想定した設計・整備がなされているため、出雲大社などの他の名所を訪問した際には是非合わせて訪れたい。

風力発電所データ

名前新出雲風力発電所
所在地島根県出雲市
総出力78MW
風車数26基
運転開始2009年5月
見学設備有(案内看板)
駐車場有(20台/無料)
接近可能(十六島風車公園の1基以外は不可)
その他休憩所、トイレ、展望台 有

風車データ

メーカーVestas
製造国デンマーク
機種V90
単基出力3MW
タワー高さ75m
ローター直径90m
受風方式アップウィンド
増速機有り

アクセス

一畑電車雲州平田駅からバスで23分、十六島車庫下車徒歩10分

関連リンク

【風車めぐり】 第14弾 : 新出雲風力発電所・・・詳細に訪問記がまとめられており、写真も美しい。

タイトルとURLをコピーしました