北条砂丘風力発電所

北条砂丘(ほうじょうさきゅう)風力発電所は、鳥取県北栄(ほくえい)町に設置された風力発電所である。

北条砂丘海岸は、日本海沿いに東西約12km、湯梨浜町から北栄町にかけて広がる白砂青松の砂浜と松林の景色がとても美しい海岸である。この海岸線にドイツのRepower製風車が9基建設されている。ナセルには風車の機種である「MD77」の文字が記載されている。

この北条砂丘風力発電所は、北栄町が自治体として設置・運営しているものであり、環境に優しいまりづくりのシンボルとしての役割も担っている。

下の地図では、見学設備のある風車5号機の位置をマーカーで示している。ここには、見学用の看板や簡易な駐車場が整備されており、ゆっくりと風車見学する事ができる。

なお、北栄町の公式HPから風車見学の申し込みを行う事で、現地で詳細な説明を受ける事も可能である。

最寄駅は、JR下北条駅であり、徒歩で40分程度で辿り着く事ができる。風力発電所としては珍しく、車ではなく公共交通機関(電車)を利用しても見学に訪れやすい場所であるため、是非一度は訪れたい。

風力発電所データ

名前北条砂丘風力発電所
所在地鳥取県北栄町
総出力13.5MW
風車数9基
運転開始2005年11月
見学設備有(施設概要や現在の発電能力を示した看板 など)
駐車場
接近可能だが、風車真下はフェンスで囲まれているため不可
その他北栄町HPから、見学予約が可能

風車データ

メーカーRepower
製造国ドイツ
機種MD-77
単基出力1.5MW
タワー高さ65m
ローター直径77m
受風方式アップウィンド
増速機有り

アクセス

JR下北条駅から徒歩で40分程度

関連リンク

【風車めぐり】 第10弾 : 北条砂丘風力発電所・・・詳細に訪問記がまとめられており、写真も美しい。

関連動画

タイトルとURLをコピーしました