二又風力発電所

二又風力発電所は、青森県六ヶ所村に設置された風力発電所である。

青森県六ヶ所村は、西はむつ湾、東は太平洋が広がり、まさに風の通り道である。冬の季節風もあり風況は非常に良く、台風や落雷の被害もほとんどないため風力発電の好適地である。このため、六ヶ所村は風力発電所が多数設置されている一大拠点となっている。

一般的な風力発電は、風速によって発電機出力に変化が生じ送電電力も変動するが、蓄電池併設風力発電は、常に一定の電力を送電することができる。二又風力発電所は、世界で初めて大容量蓄電池を併設したスマートグリッド型の風力発電所として、各種実証試験が行われている。使用されているNAS(ナトリウム硫黄)電池は、エネルギーロスが少なく、耐久性・環境性にも優れるとされる。

二又風力発電所の運営会社である日本風力開発㈱に事前連絡する事で、現地での説明案内を受ける事も可能である。

隣接地には、同じ日本風力開発㈱による六ヶ所村風力発電所もある。

風力発電所データ

名前二又風力発電所
所在地青森県六ヶ所村
総出力51MW
風車数34基
運転開始2008年5月
見学設備
駐車場
接近可能
その他

風車データ

メーカー
製造国
機種
単基出力1.5MW
タワー高さ
ローター直径
受風方式
増速機

アクセス

タイトルとURLをコピーしました