リエネ銭函風力発電所

リエネ銭函(ぜにばこ)風力発電所は、北海道小樽市の北端に設置された風力発電所である。石狩湾の海岸沿いの東側に、1~6号機と7~10号機が距離を置いて建設されている。

下の地図では、北側の1~6号機の風車が設置されている場所をマーカーで示している。

リエネ銭函風力発電所の風車はSiemens製で、単基出力3.4MWという巨大なものである。風車の周囲はフェンスで覆われているため、真下まで接近する事はできない。

リエネ銭函風力発電所は蓄電池併設型の風力発電所であり、風によって変わる発電出力を調整し、安定した電力が供給できるように設計されている。

風力発電所データ

名前リエネ銭函風力発電所
所在地北海道小樽市
総出力34MW
風車数10基
運転開始2020年2月
見学設備
駐車場
接近真下は不可
その他

風車データ

メーカーSiemens
製造国
機種
単基出力3.4MW
タワー高さ
ローター直径
受風方式アップウィンド
増速機有り

アクセス

関連動画

タイトルとURLをコピーしました