ウインドパーク美里

ウインドパーク美里は、三重県津市に設置された風力発電所である。ガメサ・エリオカ社製の風車が8基建設され、2006年2月から運転を開始している。

風車のナセル部分には「Gamesa」の文字が記載されている。

下の地図では、ウインドパーク美里の風車を東側に望む事ができる小高い丘の位置をマーカーで示している。心地よい風の吹くこの丘の上からの眺めは素晴らしく、風車のナセルを目の前に見る事ができる。ここには立て看板も設置されているため、見学の際に参考にしたい。

風車の真下へ繋がる管理道路については、関係者以外立入禁止の看板が立てられているため、立ち入らないようにすべきである。

ウインドパーク美里へのアクセスとしては、伊勢自動車道の久居インターチェンジで降り、青山高原/青山高原ウインドファーム方面の案内に沿って国道165号を進み、青山トンネルを抜けた後すぐに左折し県道512号に入り道なりに進むと沢山の風車群が見えてくる。最初に見えてくるのは、新青山高原風力発電所や、青山高原風力発電所の風車であり、そのまま北上し航空自衛隊 笠取山分屯基地の横を過ぎて左折するとウインドパーク美里に辿り着く。

なお、風車見学を終えた後は、航空自衛隊 笠取山分屯基地の横の県道512号を東に進んでいくのではなく、県道512号を折り返し、再び国道165号線に戻った方が良いと思われる。基地横を過ぎてそのまま進むと国道163号に繋がってはいるものの、途中の道路が非常に狭くカーブの多い山道であり、一部すれ違いが困難な場所もあるためである。林の中の道であるため、風車を望む事も難しい。

付近には、CAFE WINDY HILL(不定休)というカフェがあるため、風車見学の後の休憩に利用したい。

風力発電所データ

名前ウインドパーク美里
所在地三重県津市美里町
総出力16MW (2MW x 8)
風車数8基
運転開始2006年2月
見学設備有(立て看板)
駐車場有(大型不可)
接近不可
その他

風車データ

メーカーガメサ・エオリカ
製造国スペイン
機種
単基出力2MW
タワー高さ60m
ローター直径80m
受風方式アップウィンド
増速機

アクセス

●伊勢自動車道・久居ICから約60分

関連リンク

ウインドパーク美里の三重県公式HP

タイトルとURLをコピーしました